捕鯨妨害船が異常接近=水産庁(時事通信)

 水産庁は9日、南極海で活動している日本の調査捕鯨船団に対し、米国の反捕鯨団体シー・シェパード(SS)が妨害を行ったと発表した。妨害は日本時間の同日午後3時半ごろから始まり、SSの「スティーブ・アーウィン(SI)」号が調査母船まで約10メートルに異常接近し、放水したり、レーザー光線を照射したりしてきたという。SSの別の船1隻も妨害に加わった。調査船団の船体の損傷や乗組員のけがはないという。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
反捕鯨団体、2隻で妨害=日本船団を南極海で
反捕鯨団体がまた調査妨害=予防船と接触
妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ

支援者に議員辞職否定=石川議員(時事通信)
島根の女子大生遺棄 懸賞金の前倒し検討(産経新聞)
<鳩山首相>「小沢氏は責任果たしている」(毎日新聞)
<スノーボード授業>北海道初 札幌の小学校(毎日新聞)
元会長ら近く強制捜査=ニイウスコー粉飾決算−200億過大計上か・横浜地検(時事通信)
[PR]
by 5wlpkuirt0 | 2010-02-12 12:14