環境と経済成長の両立を=アジア中南米フォーラムで提案−岡田外相(時事通信)

 日中韓などアジア諸国と中南米の計34カ国の外相らが参加したアジア中南米協力フォーラム(FEALAC)外相会合は16日、都内で地球温暖化対策などについて討議した。岡田克也外相は環境保護と経済成長の両立を目指す「岡田グリーン・イニシアチブ」を提案。環境ビジネス推進に向け、参加国の実務者や有識者を日本に招く取り組みなどを表明した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

交番の警官が現金抜き取り=落とし物の財布から−神奈川県警(時事通信)
子ども手当はハイチ支援の倍以上!みんなの党・渡辺代表が批判(産経新聞)
小沢氏の説明に期待感 「大変望ましい」 鳩山首相(産経新聞)
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」(産経新聞)
小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も (産経新聞)
[PR]
by 5wlpkuirt0 | 2010-01-23 00:17